|ニュース一時預かり病後児保育ほっと れもんてぃフォトギャラリーアクセス
         *こちらのリンクボタンからは、あゆのこ保育園のホームページに移動します。

2013年5月31日金曜日

平成25年5月18日(土)育児講座「親子で楽しむ簡単クッキング」~食べる意欲を育てよう~を開催しました。


今回は、手軽に出来て、手でつまんで食べられるようなメニュー、自分で作ることが楽しめるメニューを企画しました。パーティーのように盛りつけて出来あがり!お友達みんなで食べる食事は楽しいですね。講座の様子、レシピをご紹介します。

~メニュー~
簡単ピザ
ちくわかたつむり
野菜スティック
スープ
フルーツヨーグルト

★簡単ピザのレシピ

【材料】
強力粉100
ベーキングパウダー3g
水または牛乳 約70
 ※気温や湿度によって加える水分量を調整して下さい。
ケチャップ、上に載せる具材、ピザ用チーズ(とろけるチーズでも可)
【作り方】
①強力粉、ベーキングパウダーを丈夫なビニール袋(ジップロックを使用しました)に入れます。
 少しずつ水(または牛乳)を加え、よく捏ねます。
②耳たぶ程度の硬さになったら、袋から取り出し、さらによく捏ねます。
③生地を2つに分け、直径約10cm程度の大きさに伸ばします。
 ハートや星型などの形にしてもかわいいです!
④ケチャップを塗り、好きな具をのせます。
170175℃に温めたオーブンで10分~15分焼いて出来あがり。


★出来あがり例 


 ★講座の様子
  
★参加して下さった方の感想(一部)
・野菜嫌いな子が野菜スティックをモリモリ食べていました(びっくりしました)。生地作り、具をのせる作業などどれも親子で楽しめました。
・子どもはひとつひとつ夢中になり、それを見ている親としては、その時間が楽しい時間でした。
・子どもが楽しそうに料理を作っていました。出来あがった後、「自分で作ったんだよ」と自慢気だったのが印象的でした。

自分で作ったものだと“嫌いなものでも食べてみようかな?”という気持ちになったり、いつもより食事が美味しく感じるかもしれません。また、お手伝いをすることによって感謝されると嬉しくなり、暖かい気持ちになります。お子さん自身も自信がついたことでしょう。自分で一生懸命作るという経験を経て、食への興味が深まる、作ってくれた方への感謝、食べ物の大切さを感じてくれることを願って・・・・
参加して下さった皆様、ありがとうございました。