|ニュース一時預かり病後児保育ほっと れもんてぃフォトギャラリーアクセス
         *こちらのリンクボタンからは、あゆのこ保育園のホームページに移動します。

2012年4月1日日曜日

『食育ってなあに?』


 食育基本法では、食育を「生きる上での基本で、知育・徳育・体育の基礎となるべきもの」と位置付けています。難しいようで すが、乳幼児期に必要な食育は”おいしく食べて、楽しく食べて、すくすく元気に生きること”ではないでしょうか?
 体はその人 が食べたもので成り立っており、子どもが成長していくとき、その素材やエネルギーはすべて食べ物から取り込みます。
 そう考 えると、何をどれだけ食べるかということをおろそかにはできません。飽食の時代の私たちを取り巻く「食」の事情は大きく変化 し、生活習慣病の不安や食の安全性、孤食や欠食など様々な課題が伺えます。
 いろいろな食べ物を美味しい、一緒に食べる と楽しいと感じられるお子さんを育てていきたいですね。



参考:いただきます ごちそうさま、2009、vol.27